バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)

ケアンズ、釣り、カジキ、マーリン - 25092016-1



今年は、ケアンズ沖で、初めてグランダーが釣り上げられてからちょうど50年。


それまで、ローカルの漁師の間では、ケアンズ沖のグレートバリアリーフに、大型のマーリンが回遊してくることは知られていましたが、戦時中、ケアンズに駐留していたアメリカ人のジョージ・ブランスフォードが、その噂を聞きつけ、戦後、アメリカからケアンズに移住し、1966年9月25日、1064ポンド(482キロ)のカジキを釣り上げました。そのマーリンは、80ポンドラインクラスでワールドレコードに認定されています。


この出来事が、ケアンズが、グランダーマーリン(1000ポンド以上のマーリン)のメッカとして、世界中から注目を浴びるようになったきっかけです。


その出来事から、今年で、丁度50年。それを記念して、今日から30日まで、ケアンズでマーリンフィッシングトーナメントが開催されます。



ケアンズ、釣り、カジキ、マーリン - 25092016-2




Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。