PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フライでブラックマーリン

Jono2_076_custom_1

先日、フレーザー島のゴールデントレバリーのフライフィッシングに関する問合せがあり、現地の友人のフィッシングガイドにいろいろと問合せをしたのですが、この時期、「こんなのも釣れるよ」ということで、ブラックマーリンの写真が届きました。

オーストラリアでブラックマーリンをフライで狙えるのは、ケアンズと、シドニーの北のポートスティーブンスくらいかと思っていたのですが、フレーザー島でも釣れるようです。

以前、GTフィッシングに出かけたときも、浅瀬でマーリンが泳いでいるのを見かけたことがありますが、フライで釣れるとは驚きです。もっとも、この時期、フラットでゴールデントレバリーを狙ったあと、潮が高くなると、少し深場に移動して、ブルーフィンやカツオなどのツナを狙うのが普通ですから、マーリンのベイトフィッシュも豊富ですからね。

セイルフィッシュはダーウィンの西、ブルームが本場で、かなりの数が釣れるようで、以前、フライフィッシャーマンの東氏も、どこかの釣り雑誌に記事を書いていらしたのを読んだことがあります。

フライでビルフィッシュ、是非、釣ってみたい魚です。

| メソッド:フライフィッシング | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/87-d0ea3f60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。