FC2ブログ

バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)

ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-10



この無人島、アングラーにとっては、まさに「天国の島」。



なにはともあれ、冷たいビール。大型クラーに大型の氷を詰め込んでおけば、5日間のキャンプ生活、いつでも冷たいビールが手に入ります。(もっとも、最終日には氷が全部溶けて、若干、温めのビールでしたが。)



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-6



風が凪いだ日、夕方の一時だけ、蚊やサンドフライに悩まされたこともありましたが、それ以外は、殆ど虫に刺されることもなく、夜になると、外で食事をしても快適に過ごせます。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-2



もちろん、大型テントの中では、ベッド毎に蚊帳が釣ってあり、就寝中の虫刺されは全くありません。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-1



新鮮な魚は、当然、いつでも手に入ります。釣りたてのバラマンディのフライは絶品でした。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-9



キャンプから10分も歩けば、マッドグラブが取れるマングローブの湿地があり、1時間もあれば、ご覧のように獲れたてのマッドクラブが味わえます。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-3



我々も、マッドクラブの捕獲に同行。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-10



この島の周辺には、釣りの好ポイントがいくつかあり、いづれも徒歩圏内。



立ち枯れのティンバーが密集する潮掛かりのいい岬までは、テントから徒歩5分。満潮時には、ベイトフィッシュが集まり、それを追いかけて空中にジャンプするバラマンディの姿が。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-8



島の裏側、徒歩20分のところにあるサンドバーは、満潮時、大型のバラマンディがベイトフィッシュに付くポイントで、今回の釣行では、潮に合わせて、日の出前から起きだして、そのポイントまで徒歩移動。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-5



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-7



ボートで15分以内の近距離には、潮の状況により大型のバラマンディが集まってくるサンドバーや小さな島が点在し、そのときの潮の状況で、各ポイントを移動。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-11



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-12



潮止まりの時間帯は、さっさとキャンプまで引き返し、冷たいビールを流し込み、昼寝。



ケアンズ、釣り、インドネシア-10122014-4



「天国に一番近い島」じゃなく、まさに「天国の島」。来年も釣行予定です。

こんな無人島で、釣り三昧の5日間を過ごしたい方、是非、連絡くださいな。



Comments 2

There are no comments yet.
川野真穂  
はじめまして

初めまして、川野真穂といいます
FBで拝見しました
「天国の島」を見ました
冷たいビールがほぼ最終日まである無人島とは魅力です
カニも美味しそうですしとても楽しそうな釣行ですね
いずれ行きたいと思いますが「連絡」はこちらのWebから取れば良いのでしょうか?
よろしくお願いします!

2014/12/25 (Thu) 07:36 | EDIT | REPLY |   
バラマン爺  

川野様
お問い合わせ、ありがとうございます。弊社へのご連絡は、以下のメールへお願いします。

info@fishing-outdoors.net

ツアーのインフォメーション等は、弊社のホームページ、あるいはフェイスブックに常時、アップデートしておりますので、そちらでご確認ください。

ホームページ: http://www.fishing-outdoors.net/
フェイスブック: Outdoors web australia

今後とも、宜しくお願いいたします。

2014/12/30 (Tue) 10:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply