PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コンクエスト300、メンテナンス

ケアンズ、釣り-16012014-1



このところ、ようやく雨季に突入した感のあるケアンズ。1週間ほど、雨が降ったり止んだりで、釣りに出かけるわけにも行かず、暇に飽かせてリールのメインテナンス。


この前、インドネシアのウエスタンパプアに持参したコンクエスト300。


現地では、キャンプ生活なので、タックルの洗浄に、真水を使えるわけでもなく、6日間の釣行の後、街に戻ってから、ホテルで潮を落としただけだったので、気がつけば、チラホラと塩の結晶も見える。


このリール、6年前にアウォンガダムにモンスターバラマンディを釣りに出かけた時に購入し、その後、2008年2009年のニューギニアでしか使ってなかったように思う。


最大ドラグが 7.5KG ですから、あまり使うチャンスがなかったものの、使わないで置いておく方が、塩も付着し易いもの。




組立図が何故か見つからず、とりあえず、開けてみるか?、というところから始めて、最終的に、小さなバネが1個、どうにも留め方が判らず、危うく、釣具屋に持ち込むハメになりそうなのを、散々試行錯誤してなんとか納める。


で、無事、終了。


イヤァ、回転のスムーズなこと。


もう一つ、新型のカルカッタ300も、メンテナンスしちまおうかしらン?


ケアンズ、釣り-16012014-2





| タックル | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/781-6f1811cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT