PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悶々とする2月

ケアンズ、釣り-23022013-1


11月のアラクン釣行で、ゴールドボマーの威力を再認識。

「好きか、嫌いか?」と聞かれれば、「あたりまえ」すぎて、嫌いなルアーですが、しかし、シャローでは良く釣れる。

で、タックルボックスの奥の方で埋もれていたこいつを探し出して、オーナーフックに交換して使ってみたものの、フックが重すぎで、思うように動かないという結果に。

昨日、今年の潮汐表をゲットしに釣具屋へ寄ったついでに、細身のVMCのフックを購入し、交換。

ついでにルアーコーナーを見てみると、ラパラルアーの一角に、始めてみるルアーを発見。

「BXミノー」。

これ、いけるかも? 早速、購入。

しかし、2月、3月は、雨が多く、出かけようと思うと雨にたたられ、おまけに大潮の潮位差が大きすぎて、グッドタイドが限られた日しかないので、なかなか出かけるチャンスに恵まれず、悶々とした日々を送ってます。

例年、この時期になると、話題に欠けるブログです。

3月は、ちょいと、マーレーコッドでも釣りに出かけようかと思ってますが、何か、楽しいことを見つけないと、気が滅入ってしまいそう。


ケアンズ、釣り-23022013-2

| タックル | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/715-3d7b8e20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT