PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かなり想定外でした

Adachi1

Lure1

今日は、マーリンのヘビータックルトローリングでした。

昨日は、滋賀からお越しの河本様が、マーリン初挑戦で900ポンド。これに気をよくして、今日は1000ポンドオーバー狙いの意気込みです。お客様は昨年もお越し頂いた足立様。昨年は2日間で300ポンドクラス1本だけでしたので、今年こそ、1000ポンドを釣って頂きたいところです。

ポイントは、もちろん昨日と同じリンデンバンク。

9時に出港し、ベイトを曳き始めたのが11時頃でしょうか。スキッピングとスイミングの2つのベイトを曳き、真ん中に足立様ハンドメイドのルアーを流しました。ルアーのサイズから判断して、これは50ポンドラインを巻いたライトタックルで曳くことに。ワフーかイエローフィンがかかればいいかな、程度にしかみんな考えていませんでした。案の定、最初に当たりのあったのはこのルアーでワフーのバイトでした。

午後、潮が動き始め、これからかな、というときに、そいつが現れました。

河本さん曰く「潜水艦」です。

1000ポンドクラスのマーリンでした。130ポンドラインで曳いているデッドベイトには見向きもせず、50ポンドラインの後ろのハンドメイドルアーに興味深々です。ルアーを、その大きな目のすぐ横でじっと睨みつけて、反転して深みに消えるとか思った途端、その巨体を翻して、頭を横に振りながら「ガブッ」とルアーをくわえ込みました。ボートからの距離はわずか10メートル程度の距離でした。

50ポンドラインですから、1000ポンドの巨体に対して、何の負荷も与えられません。ほとんどフリースプール同様で、リールから高音を発しながら、ラインが見る間になくなっていきます。

こっちは、大変です。両脇の130ポンドラインのついたデッドベイトにバイトしてくると思っていたので、アクションが遅れてしまいました。デッキハンドのデーモンと私が、それぞれ両脇の130ポンドラインの回収です。早く回収してボートをリバースに入れないと、50ポンドラインがなくなってしまいます。フライングデッキにいるキャプテンのロブは、「HURRY UP!!」と怒鳴りまくりです。ほとんどラインが尽きかけたところで、ようやくボートをリバースにいれ、50ポンドラインの回収にかかりました。まさに「行けェ~!!」と思って気合を入れたとたん、ラインテンションがなくなり、ルアーが外れてしまいました。

一同がっかりです。

かなりテンションの上がった5分間でした。

これで、もし完全にフックアップして50ポンドラインで1000ポンドのマーリンとファイトすることになったら、かなり大変で、面白いことになったはずです。3時間コースかな?、いや5時間?

ここ2週間のマーリンの状況は、数は、そんなに多くありませんが、釣れれば1000ポンド前後という、とっても楽しい状況になってきました。

明日、足立さんは、勝利の女神?、奥様を伴って、2日目です。頑張って下さい。

| 魚種:マーリン(カジキ) | 10:35 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです!お元気ですか?慎は元気に釣り三昧の週末です。帰国後は太刀魚、追いカツオ、本マグロ、鯖、五目釣りなど釣りに出かけています。成果はまぁまぁ・・・ですかね!
先週はおじぃちゃんが久々にフライフィッシングを再開記念と称し鱒釣りに出かけました。フライの面白さも感じたらしく
尚、釣りにはまりそうな感じです。実は慎がなんと~本に出ました(^^)母は涙が止まらなくなりました。親ばかです(~。~)
SALT WORLD Vol.61と言う雑誌に『ぼくの夏休み』と題して
自分で投稿していたみたいです。そこにはバラマン爺さんの事ケアンズの話し日本での釣りの事を・・・写真も送っていたみたいで、バラマン爺さん、ティム、エーデンも載ってます!
ケアンズが真夏にはまた行きますのでどんな釣りを二人で楽しむのでしょうか?これもまた投稿するでしょうね!
9歳にして雑誌に載るとは母も驚きでした。
ひとまず報告でした!

| 弟子と名乗る慎一朗の母です | 2006/11/16 01:08 | URL | ≫ EDIT

お母様
ご無沙汰です。
慎一朗君は相変わらず魚を追っかけているようですね。それにしても、この歳で雑誌デビューですか?
その記事、是非、読みたいと思います。近々、友人がケアンズに遊びに来ますので、日本で購入して持ってきてもらおうかと思ってますが、SOLT WORLDの何月号ですか?
教えて下さい。

| バラマン爺 | 2006/11/16 17:17 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ!SOLT WORLDは今月発売のものです。
奇数月発売みたいです。またまた・・・明日おじいちゃんとトラウトに挑戦するみたいです。トラウトがおりこう?なかなか釣れないので面白いみたいですよ(^^)来年のケアンズはもう行きたくってウズウズみたいです。SOLT WORLDにケアンズ在住の方のページがあり読んだら早く釣りがしたい・・・(学校は?)バラマン爺さんに会いたい!彼は勉強より釣りの方が覚えも早く(笑)ここまで来たらケアンズで学校に行かず、バラマン爺さんとオーストラリア一週釣り旅行でもいいですよ!もし・・・ニューカレドニアに行くなら母も同伴致します(笑)慎はなんと・・・ニューカレ産なのです(^^)v魚が沢山の所産なので釣りが好きなのでしょうか?
漢字は魚の漢字ばかり覚えてますよ!本当小学3年ですかね?
母もこれから先の慎が楽しみです。

| 弟子と名乗る慎一朗の母です | 2006/11/18 00:58 | URL | ≫ EDIT

お母様
返信、有難うございます。
さっそく友人に連絡して、購入させます。
記事が楽しみです。

| バラマン爺 | 2006/11/18 10:37 | URL | ≫ EDIT

日本で息子と本に出てしまいましたね(^^)
昨日のトラウトの釣りは息子3匹でした!
今日・・・・早くケアンズで釣りしたいな~と
つぶやいて居ました。今日は釣具屋さんに出かけて行きました。勉強より釣りの息子ですがここまで本気で出来る事があるのも良いのかな?と少し息子の個性を見直そうかと思います。

| 弟子と名乗る慎一朗の母です | 2006/11/19 17:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/71-2af80dc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。