PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今回のメインタックル

ケアンズ、釣り-29112012-1


今回、メインで使用したのがこのタックル

ロッドは5フィート6インチ。10キロラインクラスのロッド。

日本では、こんなショートで、しかもヘビーなロッドはあまり見かけません。魚のバイトがあると感覚的に「カンッ」と音がしそうなほど。ラインはPEの30ポンドクラスを使用していますから、どんなに小さなバイトでも、それを感じ取ることが出来ます。

釣行初日は、普段、使っている多少ライトなロッドを使いました。そのロッドだと、魚がフッキングした途端、ストラクチャーに逃げこんでラインを巻かれてしまうということが何度かあり、2日目以降、このヘビーロッドに交換しました。

リールはシマノ、カルカッタ300D。最大ドラグ7.5キロ。

そして最も使用頻度の高かったバラマンディ定番ルアー、ゴールドボマー。色が剥げ落ちてホワイトボマーになってますが、シャローでの威力は、他のルアーを圧倒してました。

フックは、太軸のものに交換しています。もともと、浮力がかなりあるルアーなので、太軸のロッドに交換してちょうど良いくらいです。

ちなみに今回、参加者全員、バーブレスフックを使用してます。

ルアーに関しては、そのシーズン毎に、メインフィールドが異なりますから、一概にゴールドボマーがベストとは言い切れませんが、ロッド、リールに関しては、今回使用したものを標準として考えてもいいかと思います。

一年で最も大物が期待できるランオフシーズンの5月、再度メーターオーバーにチャレンジしたいと思っています。


一緒にチャレンジしたい方、誰かいませんか?


ケアンズ、釣り-29112012-2

| 魚種:バラマンディ | 23:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~。

一応、日程が決まったら教えてください。
休みが取れるかどうか、検討してみたいです。

| とくだ | 2012/12/01 10:23 | URL | ≫ EDIT

徳田さん>了解です。現在のところ、空き状況を確認でき次第、日程を設定する予定です。

| バラマン爺 | 2012/12/02 10:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/698-f2008ee2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT