バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)

ケアンズ、釣り-01112012-1


久しぶりに早起きをして、近くの海岸へ。

もちろんタックル持参です。

あわよくば、クローズドシーズン前に、バラマンディを、お持ち帰りをしてやろうと出かけたのですが、いつものごとく、ノーフィッシュ。


ま、今回の早朝散歩は、再来週の水曜日、11月14日早朝の皆既日食を観察するため、どの辺りで日の出直後の日食が観察できるか、その場所を確認するのが主な目的だったわけです。(上手い言い訳だすな。)


そこに出くわしたのが、写真に写っている釣り好きの日本人青年。

なんでも数日前に62センチのバラマンディをしとめ、その後、かなりの大物を逃がしてしまったらしく、そのときの状況を熱く語ってくれました。

なんでも、足が震えて止まらなかったらしい。

おまけにバラマンディフィッシングのノーハウも教えてくれました。

良い感じで潮が上げてますが、この前つれたときの潮は、こんな潮じゃなかったらしい。

この潮じゃ、ダメなんかなァ? オッサンは、潮が差してた方がいいように思うけどなァ。


こんど、潮が引くとき、トライしてみよ。ありがとね、好青年。


ケアンズ、釣り-01112012-2

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply