PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1-1-0、ナンカ、消化不良ですワ

ケアンズ、釣り-27092012-2



昨日は、ライトタックルトローリング。


もうすでにマーリンのハイシーズン入りで、ケアンズに適当なボートがなく、ポートダグラスからの出船。

大潮の4日前という絶好の潮周りで、釣果にはかなり自信ありだったのですが、・・・・。


8時半に出港し、ポイントに到着。

流し始めてさっそく、一番後ろのルアーにマーリンがバイト、フッキングしたロッドをお客様に渡し、さあ、これからという瞬間に、ジャンプ一発、ルアーが宙に舞ってしまい、最初のチャンスを逃す。

で、12時頃の潮止まりを挟んで、午後2時頃。

この日、2匹目のマーリンが、左舷側のデッドベイトのすぐ後ろに浮かび上がる。

ところが、なかなかバイトせず、ロッドをホルダーから外し、ベイトを動かし誘ってみるものの、無反応。結局、そのまま深みに。

結局、3時半頃、ストップフィッシング。


トローリングは1(バイト)-1(フックアップ)-0(ランディング)という結果でした。


このまま、ノーフィッシュで帰るのも癪なので、キャプテンのダミアンにリーフに寄り道してくれるように頼み、GTフィッシングを試みるが、ここでも、ベイトは水面に浮いているものの、ノーバイト。

なんか、ぬか喜びの1日だったような。


そんな落ちこんだオッサン(俺のこと)を、ポートダグラスのマリーナは優しく迎えてくれたのでした。

ポートダグラスの落ち着いた雰囲気、好きです。


(肋骨、痛い)


ケアンズ、釣り-27092012-1

| 魚種:マーリン(カジキ) | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/673-1484be32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT