PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ボウズ」をくらった!!!

P10100061_2

一昨日、マーリンフィッシングから帰ってきました。

はっきり結果を言いましょう。

「ボウズ」です。「ボウズ」ですよ。「ボウズ」。

6日間の釣行の予定が、エンジントラブルで3日間になってしまい、遠出できなかったのも原因ですが、リザード島の沖、リボンリーフのナンバー10からケアンズ北のリンデンバンクまで、全く静かなもんです。無線で他船の状況を確認しながら、ホットスポットを絞り込むのですが、「ホットスポット」ってどこ?って感じですか。

とりあえず、水温が例年より低すぎます。リーフエッジでは水温がまだ26℃に届きません。延縄漁船からの情報では、ケアンズ沖30マイルあたりでようやく27℃をクリアーし、例年だとイエローフィンが釣れるあたりで、ようやくブリーマーリン、ブラックマーリンが上がっているとのことです。

ベイトフィッシュを狙ってトローリングしても、かかるのは冬場に釣れるブルーフィンツナがメインで、イエローフィンは掛かりません。この時期に、こんな静かなグレートバリアリーフは初めてです。

10月中旬のリザード島でのトーナメントでも、出船数50弱で、6日間のトーナメントで、釣れたマーリンは、1日10数本という貧果でした。

とりあえず、リーフ近くの水温が上がって来るのを待つばかりです。

| 魚種:マーリン(カジキ) | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/67-1d00ab88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT