PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リール、オーバーホール

ケアンズ、釣り-12092012-1


いよいよ、ケアンズ近郊で、本格的なバラマンディシーズンを迎える時期がやってきた。

シーズンインを前にして、リールのオーバーホール。

アブ、アンバサダー5600。

ケアンズ近郊では、最も使用頻度の高いリールです。

バラマンディ用には、他にコンクエスト、カルカッタ、アンタレスと一通りは持ってますが、何せ、汽水域で使用するため、定期的なオーバーホールが必要で、その手入れのし易さから、ついつい、このアブリールを手にとってしまう。

確か、これ、10年以上も前に、友人が帰国する際にと、ロッドとセットで90ドル程度で売っていたのを購入。そのときは塩噛みがひどく、スプールを回転させると、ゴリゴリ音を立ててましたが、プロのメインテナンスを受けて復活。

未だに現役で、酷使に耐えてます。

欲を言えば、もう少し、最大ドラグが欲しいところですが、メータークラスのバラマンディなら十分これで行けます。

冬の間のメーターオーバーのクイーンフィッシュもこれでしとめました。

これで、準備は万端。


あとは、腕だけだな。


ケアンズ、釣り-12092012-2

| タックル | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/668-efe7c08a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT