バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)





この動画、オーストラリアの元フットボール選手、ETがレポーターを務めるアウトドア番組の動画です。

場所は、ダーウィン近郊のマリーリバー。

ダーウィンのあるノーザンテリトリーでは、雨季明け直後を「ラン・オフ」シーズンと呼び、大型のバラマンディが最も釣れる時期です。この時期は、オーストラリア中のアングラーがバラマンディを求めてダーウィンにやってきます。

大きなフィッシングトーナメントが開催されるのもこの時期です。



先日、お客様から問い合わせがあり、知り合いのガイドに空席状況を確認してみましたが、この時期では珍しく、いくつか空席がありました。

以下の日程です。

4月 4日~ 8日
4月12日~14日

場所は、上の動画と同じマリーリバーです。ダーウィンから車で2時間半程度。上記の日程なら、最低1泊2日以上のツアーでスケジューリングが可能です。乗り合いもありますが、オージーとの乗り合いになってしまうと、ほとんどトローリングに終始していますので、キャスティングメインで釣りを楽しみたい方は、ボートチャーターでの参加がお薦めです。

ケアンズからの乗り継ぎですと、ケアンズ到着が早朝、その日の昼頃、ダーウィン行きの便に搭乗でき、午後3時頃にはダーウィンに到着します。帰りも、早朝、ダーウィン発なので、昼頃の日本行きの便に間に合い、トランジットにも便利です。

興味のある方、連絡下さい。

この時期、普通は、空席なんてありませんから。



ケアンズ、フィッシング-19012012-2


ケアンズ、フィッシング-19012012-1


ケアンズ、フィッシング-19012012-3

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。