PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ようやく冬が越せそうな

クイーンフィッシュ-561


日中の日差しも次第に強くなって、夏が目の前のケアンズ。(ケアンズには春はありません。季節は、冬から、一気に、ナツッ!!、に変わります。)

今シーズン、メーターオーバーのクイーンフィッシュを求めて、何度かマルグレーブリバーまで出かけましたが、めぼしい反応もなく、このまま夏を迎えてしまうのかと思ってました。

しかァ~し、今日、ようやくメーターオーバーのクイーンフィッシュをゲットン。


めでたし、めでたし。


6月なぞは、天候、潮とも、申し分なく、「爆釣間違いなし」と自信満々で出かけたのに、チラッと姿を見せただけでしたから。


しかし、今日も、危ういところでした。

スタートして2時間、アッチ、コッチのめぼしいポイントを叩いてはみるものの、全く反応がなく、潮もかなり低くなった頃。

途中にあるシャローバンクの水位もかなり低くなり、まさか、その奥で暢気に泳いでるとも想像できなかったのですが、他に選択肢がなく、シャローバンクを超えて、その奥へ。

で、数投後。

クイーンフィッシュの影が、ルアーの後ろに。

居るじゃないですか。

その後、立て続けにチェイスがあるものの、ポッパーで誘いきれず、ことごとく、船べりで水中に沈んでしまい、バイトまで持ち込めず。



そこでポッパーから8センチ程のジグに交換し、スローでジグを回収しながら、ジグを水面直下で躍らせて、フラッシングで誘う作戦に。

その第一投。

着水して、ジグを踊らせ始めたら、いきなり3匹のクイーンフィッシュが、ジグを真ん中に右往左往。

そして、ドン!!

ラインの隙間からスプールの地肌が見え始めるくらいまで、一気に加速してラインを引きずり出しましたが、5分程度のファイトで、ようやくランディング。


嬉しい1匹でした。


その後、フライを1時間ほどキャストし、2匹目を狙いましたが、時間切れでストップフィッシング。今日は、他に用事があり、昼過ぎに切り上げてきたので、多少、フラストレーション気味です。

この潮、この天候ですから、あと数日はチャンスがあるはず。



また、出撃かァ?







ケアンズ、ピラミッド-561


この山、今回出かけたマルグレーブリバーに行く途中、ハイウェイの脇に聳え立つ山ですが、「ウォルシュ ピラミッド」と呼ばれています。

明日、この山の麓の町(この写真を撮った位置の後ろ側です)から、この山の頂上までの往復タイムを競う「グレートピラミッドレース」が開催されます。

ちなみに、今までのレコード記録は、1時間15分。

人間業じゃありません。

私も以前、登ったことがありますが、山の麓から頂上まで、往復で4時間余りでした。

このレースが終われば、ケアンズの冬も終わりです。

| 魚種:その他 | 21:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1時間15分、、、、、、

こんちは、、、

信じられないタイムですネ。

下りが大変だろうな~~~~~

| AGA | 2011/08/22 19:20 | URL |

AGAさん
今度、ケアンズにいらっしゃった際に、挑戦してみますか?
減量にはもってこいかと思いますが。

| | 2011/08/26 21:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/567-7dc876d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。