PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マーレイコッド DAY1

IMG_0989_convert_20110306193743.jpg


ブルーマリンを釣った翌日、クーランガッタを出て、海岸部から内陸部へ、車を西に向かって走らせ、目的地に着いたのが丁度12時。

クーランガッタのあるクイーンズランド州とニューサウスウエールズ州とは1時間の時差があるのだが、この時期、ニューサウスウエールズ州はサマータイムとなり、さらに1時間、時計が早くなっていることをすっかり忘れていて、予定より1時間程遅くなってしまった。

今回のガイドであるドンとの久しぶりの再会。

ドンの自宅でお昼をご馳走になり、休む間もなくロッジへ向かう。

途中、野生の鹿やカンガルーの群れに遭遇しながら、人里離れた牧場の一角にあるロッジに到着。

ロッジは、マーレイコッドの棲む川の、川岸に建っていて、マーレイコッドフィッシングのベースキャンプとしては、最高のロケーションである。

さっそく、釣り支度をしてポイントへ。

前情報では、ベイトリールもしっかり使いこなせるという話で、移動の車中で確認しても「ベイトリールで大丈夫。」と豪語していたお爺ちゃん、いざ、キャスティングの段になって、バックラッシュの連続。

で、よーく見てみると、キャスティングの際、親指がスプールから浮いてしまい、全くブレーキがかかっていないことが判明。

最初に選んでもらったABUのリールから遠心ブレーキをかけやすいシマノのリールに交換してもらい、キャスティングの練習からスタートするという、これからの3日間がとっても楽しくなりそうな予感のする(?)スタートとなる。


その後、ロッジに戻り、ロッジの前でカヌーフィッシングを行うが、なかなかキャスティングできないお爺ちゃんに業を煮やしたガイドのドン。最終手段でトローリングに切り替え、周囲を漕ぎまわるが、ノーバイト。

私も、お爺ちゃんのキャスティング練習に終始してしまい、殆どキャスティングしないまま終了。






ガイド役って、ツライ。

ま、小鳥の囀りを聞きながら、のんびりカヌーを漕げただけでも、良しとしときますか。

| 魚種:マーレーコッド | 22:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんだか

生中継しているみたいでワクワクしますな~

スーパー爺ちゃんには、30ポンドオーバーくらいの大物を
釣ってもらいたいですわv-91

パリから応援してまっせ

| じゅん | 2011/03/08 02:23 | URL | ≫ EDIT

じゅんちゃん

「パリから」って、これから出かけるところ、それとも、もうパリ?

| バラマン爺 | 2011/03/10 11:41 | URL | ≫ EDIT

パリからドイツに行くところです

さっき日本の地震、津波の話しを聞いて心配です。
我がファミリーの無事は確認できました。

| じゅん | 2011/03/11 23:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/520-db681753

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。