PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

撃沈!! ヒンチンブルック島

PA100032.jpg

昨日、早朝4時に集合し、ヒンチンブルック島へ。

メンバーは、いつものダイシとジャパレス「KANPAI」のマスター、マサさん、それにオレ。

9月の末、KANPAIで呑んでいたら、なにげに釣りの話になり、「それじゃあ、3人で行きますかあ!!」ということになり、ダイシのリクエストでヒンチンブルック島に決定。

北風が吹くという予報だったので、カードウェルの南、FISHERY CREECからボートを下ろし、ポイントへ。

そこから、5時まで、ひたすらキャスティング。

3人で、合計20匹くらいは釣り上げたでしょうか。

それも外道ばかり。バラクーダ、フラットヘッド、GT、マングローブジャック、コッド、おまけにモーゼスパーチまで。

その中で、バラマンディーは1匹。

ボート脇でオートリリースした2匹のバラマンディーを勘定に入れても、合計3匹です。

朝7時が干潮で、その後、夕方の4時まで、だらだらと満ち続けるという変則な潮が敗因だと思うのですが、それにしても、渋すぎです。

ここで、ポンポンっと釣って、今週木曜からの5泊6日のマーリンフィッシングに繋げたかったのですが、腰砕けですわ。

片道3時間近くのドライブ。釣れない帰路は、疲労感が倍増です。

| 魚種:バラマンディ | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/362-ad3620ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。