PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マーレイコッド用ルアー

P10100061

昨日、ワーキングホリデーで滞在中のモリ ミキヤ君から、マーレイコッド用のルアーを頂いてしまいました。彼は、今度、18日からウエイパにバラマンディーフィッシングに出かける予定で、現地の手配、その他を担当させていただきました。

モリ君は3月8日の書き込みで紹介させて頂いた金山さんご夫妻と一緒に、シドニーでマーレイコッドを釣りに出かけました。そのときはあまり大きなサイズがつれなかったので、つい、この間、再度、リベンジで、一人でマーレイコッドツアーに出かけたようです。

釣果は5日間のフィッシングで1匹。 でも、この1匹、90センチ、20キロの大物でした。値千金の大物です。

このルアーは、そのときのお土産です。

マーレイコッドは、ディープダイバールアーで、ボトムをごとごと叩きながらアクションをさせて釣るのですが、ここまでくると、「ウーン」とうなってしまいます。基本的に引き重りのするディープダイバー系のルアーは、次にキャスティングしたいと思っても、なかなかルアーが回収できないので、好きではありません。こんなルアーで1日、ボトムをごとごといわせてたら、肩が凝ってしまうように思うのは、私だけでしょうか?

この幸運がウエイパでも大物を呼んでくれるよう期待しています。

マーレイコッドフィッシングに関しては、以下のページで確認できます。

マーレイコッドツアー村田基さんとのマーレイコッド釣行記

| 魚種:マーレーコッド | 09:00 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

ワーキングホリデーへの思い【ワーキングホリデー利用法@オーストラリア】

PING:
BLOG NAME
ワーキングホリデーから定住海外生活者への道。現地面接対応、英会話半年でものになる最終学習法、大富豪の優雅で知的に見せる小技。

| | 2006/05/26 22:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/23-32e350cd

TRACKBACK

ワーキングホリデー情報局

ワーキングホリデーとは?ワーキングホリデーの申請方法等随時更新していきます。今後ともよろしく御願いします。

| ワーキングホリデー情報局 | 2006/05/30 03:03 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT