PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ビッグベイト

Emoto

今日、バラマンディーファームに行ってきました。

お客様は、ワーキングホリデーでラウンド中の江本様。シドニーから車でケアンズまで北上して来たとのことでした。シドニーでは、主にブリーム(クロダイ)を釣っていたとかで、シドニー湾のオペラハウスのすぐ近くで、釣りを楽しんでいたらしいです。このシドニー湾でのフィッシングで、釣りに目覚めたとか。

ケアンズの後は、ウルル(エアーズロック)へ向かうらしいのですが、それなら、エアーズロックからダーウィンに向かって、バラフィッシングを楽しんでくれば、と薦めておきました。

私の方は、以前、このブログで話題になったビッグベイトを試してみました。

Big_bait_2

このビッグベイト、かなり重く、すぐに沈んでしまい、あまりいい結果が得られませんでした。完全にルアーのミスチョイスです。ミスチョイスといっても、ケアンズのタックルショップでは、ビッグベイトなど売っているはずもなく、これは、以前、お客様(たしか加藤君でした)からの頂き物です。

でも、池の桟橋の周囲をアクションさせながら動かしてみるとかなりのバイトがあったので、このタイプでサスペンドタイプのものがあればいいかも知れません。

どなたか、そういったルアー、ご存じないですか?

明後日はGTフィッシングです。天候が回復してくれればいいのですが。

バラマンディーの管理釣り場に興味のある方は、こちらで確認できます。

| 魚種:バラマンディ | 07:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ビックベイト試したんですね。ソフト系のスイムベイトよりハード系のジョイントプラグスタイルが使い易いと思います。
フローティングもスローシンキングもあります。
この頃人気のあるビッグベイトはエバーグリーンのSドライブ、メガバスのIT JACK、GAN CRAFTのジョインテッドクローなどなど、ジャカール、シマノにも色々モデルがあります。
淡水のルアーもGTポッパーのように高いルアーの時代のようです。
ちなみに知り合いがタイでバラを釣ったのはジョインテッドクローでした。この人一ヶ月前パプアに行ってまたバラを一杯釣ったそうですが、やはりルアーはハードプラグの色んなビックベイト、おまけにマラリア掛かっちゃって入院でした。

| ジョー | 2006/05/03 12:05 | URL | ≫ EDIT

ジョーさん
 ルアーインフォメーション、ありがとうございます。さっそくインターネットで検索して、調べてみました。写真を見て、ジョインテッドクローは2月にデカバラを釣りにブリスベンに出かけた際に、お客様が使っていたのを思い出しました。
 それにしても、価格を見てびっくり。このビッグベイト、GTルアーより高価じゃないですか。メガバスのIT JACKなんか、殆ど販売してなくて、他の商品との抱き合わせで、1万4千円くらいの値段がついてました。
 オージーが聞いたら、腰を抜かす価格ですね。オーストラリアでは絶対に売れない商品です。
 今度、日本に帰ったとき、2個くらい、入手しておこうかと考えています。
 でも、このルアーをバラフィッシングに使うのは、かなり勇気要りますね。ストラクチャーの奥の方なんて、怖くてキャストできないような気がします。
 日本のタックル用品って、いいものばかりですが、高価すぎて、実用に適さないような気がしてます。私もカルカッタとか持ってますが、塩水で使用したときは、使用後の手入れをするのですが、その手間を考えるとABUのような造りがシンプルで、手入れのしやすいものを使うケースが増えてきます。

| バラマン爺 | 2006/05/04 11:31 | URL | ≫ EDIT

2週前九州へ遊びに行ってきました。相変わらずGL工房のSさんと一緒でしたが、宮崎の山奥まで行ってイワナ+ヤマメと楽しめました。1日は福岡市内の釣具屋を回りましたが超人気モデルのビックベイトは珍しいでした。中古ショップでジョインテッドクローは何個か見えましたが。メガバスのIT JACKは高過ぎですね。IT JACK Jrはサイズも価格も少しダウンしていますが。ハードプラグのビッグベイトにも2種類があるみたいです。リップが付いて普通のプラグみたいなものとリップ無しのクネクネ動くS字系のもの。私はS字系の物しか使った事が無いですが。タックルルアーが50g以上重いのでも雷魚用のようにヘビータックルです。ストラクチャーの奥までキャストは要らないかも知りません。大きなボリュームから、クネクネ動きから出る波動が誘いの原因になるそうです。
バスもシーバスも殆どが遠い所からチェイスしてきてバイトしました。
高いタックルはやはり手入れが難しいですね。この所為かこの頃シマノもダイワも錆びにくいベアリングなど使っているようですね。が、スピニングも自分で分解も出来ない組み立てだからメーカーへオーバーホールなど・・・うるさいです。
私は特に小型スピニングは、昔使ったPENNとかカーディナルを再び使っていますがこれも忘れていた糸の撚れとかライントラブルが気になります。これを直すための見えないチューニングも楽しみです。

| ジョー | 2006/05/05 11:50 | URL | ≫ EDIT

ジョーさん
ジョーさんのルアーの解説を読んで、ビッグベイト、ますます試したくなりました。こんど日本に帰ったら、必ず購入して使ってみます。そのときは、釣果報告します。

| バラマン爺 | 2006/05/05 20:20 | URL | ≫ EDIT

海釣り@爆釣り@情報特番

PING:
BLOG NAME
海釣りを楽しく、釣りに行ったなら1匹は釣って帰るためにお役に立てればと思って作っています。ご覧になって下さい

| | 2006/05/08 07:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/20-ccb64fcf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT