バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)

さっき、ウエイパに出かけているフィッシングガイドのジムから携帯にメールが入りました。曰く  

40 barra 2 kings salmon 95cm 2 jacks today not bad hay!  (バラ40匹と95センチの2匹のキングサーモンと2匹のマングローブジャックだ、悪くない日だろ!)

今日は、ケアンズでも久しぶりに晴れ間が見えて、ようやく雨季も明けたかなと思える天候だったので、きっと北のウエイパでは、もっといい天気だったのではと思います。つい、この前までは、バラの状況はあまりよくないと言っていたのですが、ようやく本格的なシーズンインでしょうか?雨期明けのバラマンディーシーズンは、1ヶ月くらいです。

とりあえず、ジムには、次の返信を送っておきました。

I believe 75% of your story. That is the rule for the fisherman's story.(75%は信じてやる。それがフィッシャーマンの話を聞くときのルールだから)

すると、すぐその後で、またメールが。

Ya daybefore 80 mixed tuna @ macks @ lost35 jigs

かなりムッとしました。

ウエイパでのバラマンディーフィッシングの詳細は、以下のページで確認できます。

ホテルベースの日帰りフィッシングボートベースの船中泊フィッシング

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply