バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

バラマン爺(じい)

バラマン爺(じい)

Pic_00011

今日は、岐阜からお越しの高橋様カップルでした。

岐阜にお住いで、普段はマイボートで琵琶湖辺りでバスフィッシングをやってらっしゃる方で、50センチオーバーの自己最高ブラックバスも手にしている方です。「バラマンディーフィッシングは簡単に言えば、キャスティングゲームです。」とお伝えしたところ、「得意です。」との返事。

キャスティングの方は、「得意です。」とおっしゃった通り何の問題もなかったのですが、この日は午前中が満潮で、案の定、かなりタイトな釣りになってしまいました。

釣れたのは、写真の奥様のコッドと、下の、私が持っているマングローブジャックのみ。バラマンディーは、私のポッパーにバイトがあったもの、ノーフィッシュでした。

やはり半日コースは、潮の状況を確認して、午前か午後の選択をしないと、せっかくの貴重な半日を棒に振ってしまうことにもなり兼ねません。こちらも、直接お話が出来れば、いろいろとアドバイスをするのですが、通常の旅行社を通してご予約の場合、お客様との直接のコミュニケーションが取れないので、いろいろなアドバイスも出来なくなってしまいます。

ケアンズのルアーフィッシングでの午前、午後の選択の目安をホームページのトップページに掲載しておりますので、ルアーフィッシングに参加される方、特に半日のみのご参加の方は、そのインフォメーションを確認して、スケジューリングされた方が、楽しい釣りが出来るはずです。

メールでのお問合せも、大歓迎です。

Pic_00021

Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。