PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バラマンディーフィッシングって、難しい

Cimg03531

Cimg03611

昨日、ヒンチンブルック島のバラマンディーフィッシングから戻りました。

釣果から言えば、2日間で2人のアングラーで、30匹程度(途中で数えるのが面倒になってしまい、止めてしまいました。) ちなみに30匹というのはバラマンディーのみの数です。

久しぶりにバラマンディーフィッシングの面白さを堪能した釣行でした。

でも、バラマンディーフィッシングって、ほんと、難しい。特に、今回は、「こんなに難しかったっけ?」と思わせられるくらい、ストラクチャーに潜り込まれて、針を外されてしまうというケーズが頻発。反省することしきりでした。

詳細は、またホームページにアップします。

最初の写真は、ヒンチンブルック島の裏、ミッショナリーベイからみたヒンチンブルック島の稜線です。2枚目の写真は、今回最大魚、75センチのバラマンディーとアングラーのカンちゃんです。

| 魚種:バラマンディ | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://outdoorsweb.blog42.fc2.com/tb.php/121-7b42f638

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。