2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヒンチンブルック島、バラマンディ釣行、釣果

ケアンズ、釣り-31102012-4



2泊3日でヒンチンブルック島バラマンディフィッシングにお出かけ頂いたH様、昨日、無事、帰国されました。


なんか、楽しそうな写真ですなァ。

バラマンディ、何匹釣れました?」と聞いたところ、「20匹は確実ですが、それ以上は数えてません。」とのこと。

今回は、ヒンチンブルック島、マリーリバー、ジョンストンリバーと転戦。ジョンストンリバーでは、チビバラの後ろに、メータークラスのバラが、それを追いかけて水面まで浮いてきたらしいのですが、ボート直前で反転し、深みに沈んでいったとか。

「心臓が、バクバクでした。」と仰ってました。

ヒンチンブルックでも、グッドサイズのバラマンディがフッキングしたらしいのですが、フッキング直後、ボートの反対側に走られて、フックアウト。


今回のマックスはハチマルサイズでしたが、大物を狙って「次回、リベンジします。」とのこと。



ケアンズ、釣り-31102012-3


ケアンズ、釣り-31102012-2


ケアンズ、釣り-31102012-1


ケアンズ、釣り-31102012-5

| 魚種:バラマンディ | 11:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒンチンブルック島、バランディ釣行

ケアンズ、釣り-27102012


今日、ケアンズインのH様。

早朝、ケアンズ空港到着後、そのままヒンチンブルック島へ。

今回のガイドはテリー・ホールマン。

戻りは月曜日。

潮周りも悪くないので、釣果が期待できそうです、。

| 魚種:バラマンディ | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リザード島、ブラックマーリントーナメント、途中結果

ケアンズ、釣り-26102012



現在開催中のリザード島、ブラックマーリントーナメントも、残すところ今日、明日の2日間となりました。

5日間を終えて、昨日の時点での順位は、以下のようになってます。(※ポンド表示の約1/2がキロ表示です)


1位 TOP SHOT 10匹ランディング
   1日目 釣果なし
   2日目 400ポンド、300ポンド、200ポンド
   3日目 30ポンド
   4日目 100ポンド、800ポンド、250ポンド
   5日目 350ポンド、200ポンド、250ポンド

2位 THINK BIG 6匹ランディング
   1日目 350ポンド
   2日目 850ポンド、100ポンド、150ポンド
   3日目 釣果なし
   4日目 350ポンド
   5日目 200ポンド

3位 VIKING Ⅱ 6匹ランディング
   1日目 600ポンド、300ポンド
   2日目 釣果なし
   3日目 釣果なし
   4日目 200ポンド、450ポンド、1000ポンド
   5日目 200ポンド

4位 LITTLE AUDREY 6匹ランディング
   1日目 150ポンド、700ポンド
   2日目 釣果なし
   3日目 150ポンド
   4日目 250ポンド
   5日目 150ポンド、100ポンド

5位 MERVERICK 5匹ランディング
   1日目 釣果なし
   2日目 250ポンド、250ポンド
   3日目 1000ポンド
   4日目 300ポンド
   5日目 150ポンド

6位 KEKOA 5匹ランディング
   1日目 釣果なし
   2日目 1000ポンド、650ポンド
   3日目 250ポンド
   4日目 750ポンド
   5日目 150ポンド


ちなみに、1位のTOP SHOTに乗船するのは、日本人チームです。今まで、ベストアングラー賞を受賞した日本人は居たはずですが、優勝した日本人チームはなかったはすで、今回、優勝すれば、日本人チームとして始めてということになると思います。その可能性、大ですね。



この5日間で1000ポンドオーバーのグランダーは、4匹ランディングされてます。

1000ポンド、正確には453キロですが、1000ポンドのマーリンってどんなの?、というのが、実際に見たことのない方の感想かと思います。1000ポンドのマーリンって、こんなサイズです。


ケアンズ、釣り-26102012-2


このマーリンは、推定1100ポンド。長時間のファイトで、最後はサメに襲われ、頭だけで上がってきました。

ケアンズ沖は、グランダーマーリン(1000ポンド以上のマーリン)が世界中で最も多く釣れる場所で、この時季、世界中からアングラーが集まってきます。

| 魚種:マーリン(カジキ) | 10:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

突然ですが、隊員募集

ケアンズ、釣り-25102012


突然ではありますが、隊員募集のお知らせです。


写真のような澄み切った青空の下、浮世の憂さを忘れて、一心不乱にロッドを振ってみたい方、御連絡を。

場所は「アラクン」。

ウエイパから100キロ程南に下ったアボリジニーの居留地です。

宿泊は、写真のマザーボート。このボートに寝泊りして、日中は、小型ボートで釣り三昧の予定です。飛行機の手配もありますので、ご希望の方はお早めに御連絡を。


日程は次の通り。

11月23日 朝 ケアンズ発(日本からの直行便で乗り継ぎ可)
11月27日 昼 ケアンズ直(帰国の方は、翌日の国際線を利用)


※ワニに食べられたくない方は、水着は必要ありません。



より大きな地図で アラクン を表示

| 魚種:バラマンディ | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「DANGER ZONE」




いやァ、まさに、DANGER ZONE(デインジャー ゾーン)ですわ。


マーリンは600ポンド、約300キロです。

デッキに突っ込んで、ファイティングチェアーの背もたれをぶっ飛ばし、それがクルーの頭に炸裂してます。

お見事!! 見上げた根性ですな、このマーリン

数日前の「リトル オードリー」での出来事です。


リザード島のブラックマーリントーナメントも昨日からスタートしてます。出場艇、26隻。

釣果が楽しみです。

| 魚種:マーリン(カジキ) | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

買っちまいました

ケアンズ、釣り-21102012-1



買っちまいました。

ニューカルカッタ。

こちらでは「カルカッタD」という商品名で販売してます。カルカッタシリーズは、300、400は、日本では販売中止になってしまいましたが、オーストラリアでは販売は継続されてます。

これは300シリーズ。300、400は、どちらも最大ドラグが7キロです。違いは、糸巻き量だけなので、バラマンディをメインターゲットに考えれば、300で十分。これで、20キロオーバーのバラマンディも、無理なく対応できますな。

サイズは、従来のコンクエスト300とさほど変わりませんが、幅がかなり狭くなっています。そのぶん、スプールの軸径も小さくなっていて、糸巻き量は、従来の300シシリーズと変わりません。

メーカーの受け売りですが、スタードラグをハンドルの外側に配置し、スプールとハンドルとの距離を近くすることによって、ハンドル操作時のふらつきを軽減し、スムーズな巻き取りを可能にしたそうな。

庭でキャスティングしてみましたが、飛距離もかなり出せるような気がしてます。(単に、新品だから?)

11月に、ちょいと、5日間ばかり出かける予定で、10年以上使っているabuリールだと、不安なので、思わず、手を出してしまいました。

早く使いたい。


ケアンズ、釣り-21102012-2

ケアンズ、釣り-21102012-3

ケアンズ、釣り-21102012-4

| タックル | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グレートバリアリーフ、シーズンイン

ケアンズ、釣り-10102012-1


10月に入り、マリーナには、各地から集まってきたゲームボートやモーターヨットで賑わってきました。

これから約2ヶ月、モンスターマーリンを求めて、世界中のアングラーがケアンズにやってきます。

それに併せて、豪華モーターヨットも3隻、マリーナに停泊中。



その内の1隻、HERIOS。



お金持ちの方は、こういったモーターヨットをグレートバリアリーフの沖合いに浮かべて、日中は50フィート程度のゲームボートで釣りを楽しみ、夜は、このモーターヨットで寛ぐという、我々一般庶民には想像もつかない豪勢な休暇を楽しむわけですわ。

どれだけ豪勢かというと、この HERIOS 、1日のチャーター代金が、日本円で約600万円。1週間チャーターすれば、都内に結構なマンションが購入できる程度の金額になります。

どんだけェ~!!


ケアンズ、釣り-10102012-2


で、内装はどうなっているかと思えば、


ケアンズ、釣り-10102012-4


ケアンズ、釣り-10102012-5


ケアンズ、釣り-10102012-6


ケアンズ、釣り-10102012-7


あ、これ、他所のホームページからの拝借です。決して一般人のオッサンが立ち入ることのできない世界ですから。

もし、このモーターヨット、チャーターしたいという方がいらっしゃいましたら、こちらまで御連絡を。

+81-7-4031-3921

チャーターの折は、誠心誠意、サービスに努めさせて頂きますです。ハイ。

| 魚種:マーリン(カジキ) | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウエイパへ、GO!

ケアンズ、釣り-05102012


本日、ケアンズ経由でウエイパバラマンディ釣行へ出発のS様グループ、


トランジット途中の空き時間を利用して市内のタックルショップへ。

今回は、ブラジルについで、2度目の海外釣行とか。見てください、この自信に満ち溢れたVサインを!?

ケアンズへの戻りは、週明け、火曜日です。釣果報告が楽しみですなァ。



ケアンズから国内線で他所へトランジットする場合、ケアンズ空港のチェックインは、今、100%、オートチェックインです。

自分のフライトデーターを端末に入力し、ボーディングパスと手荷物タグを受け取ります。以前は、ロッドケースはノーチャージで、カウンターで手身持つタグを付けてくれていたのが、オートチェックインになってから、手荷物の個数を端末に正直に入力しないと、手荷物タグが受け取れなくなりました。

当然、ロッドケース以外に、自分の荷物がありますから、1個、追加で手荷物を登録するはめになり、超過料金を支払う必要が出てきます。

今回は、ウエイパまで、1個 $30.00 の超過料金でした。

ロッドケースの長さといい、手荷物の個数、それに危険物扱いの釣具、アングラーにとっては頭の痛い話です。

| 魚種:バラマンディ | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワイルドだろォ?

ケアンズ、釣り-04102012


1週間ほど前のローカル誌、ケアンズポストの1面です。


タイトルは、「キラークロコダイル、犬を一呑み」。


場所は、家から10分くらい北にあるケワラビーチというエリア。

釣り人が犬を連れて釣りをしていたら、水の中で遊んでいた犬が、突然、水中から現れたクロコダイルに襲われ、犬は、アッと言うまに、水中に消えていったとか。


ワイルド過ぎ。


これから気温、水温共に上昇して、クロコダイルが交尾期に入ります。そうなると、相手を求めて、自分のテリトリーから出てきて、あちこち、徘徊し始める季節です。

海岸に設置された海水浴客用のクラゲ避けネットの中で、クロコダイルが泳いでいることも、珍しいことではありません。

ま、この時期、海岸で泳ぐのは、観光客くらいですけどね。ローカルは、もっぱら、クラゲやクロコダイルのいない川で泳ぎます。

あ、そうそう、グレートバリアリーフ辺りまでは、クロコダイルはやってきませんから、御心配なく。

| その他 | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |