2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Migaloo is back

29072012-ケアンズ、釣り


一昨日のローカル紙、CAIRNS POST に MIGALOO の写真が掲載されています。

MIGALOO は、アボリジニの言葉で「白いもの」という意味で、ケアンズ生まれのアルビノのザトウクジラです。現在、年齢は、推定で13歳くらい。

毎年、この時期になると、南極の海から、はるばるケアンズ近海まで移動してきます。

一昨日が、ケアンズ近海での今年初めての目撃情報でした。



この YUOTUBE 動画は、ポートダグラス発着のダイビングボートから撮影された映像です。





去年は、同じアルビノの別の子供の固体が発見され、MIGALOO の子供では、と話題になっていましたが、今年は、この固体は、まだ見つかっていないようです。

| その他 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の日

27072012-1-ケアンズ、釣り



今日もいい天気。湿気もなく、気持ちいい。

もう7月も終わり。

これからは気候も安定して、11月くらいまでは雨の心配がない。

昨日、帰宅後、水洗いして干していた釣り具を片づける。川に出かけるといっても汽水域なので、使った後、放りっぱなしにしていると、すぐに錆びてしまう。

少々手間はかかるが、庭のポーチで、冬の日差しを浴びながら、のんびりやるにはうってつけの天候だ。



ケアンズの冬の風物詩、ザトウクジラもちらほら見られるようになって、ホエールウオッチングボートも運行を始めたらしい。

朝夕は、多少冷え込みますが、冬のケアンズは、一番過ごし易い季節です。



27072012-3-ケアンズ、釣り


| その他 | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の釣果

26072012-ケアンズ、釣り


タフな1日でした。

かなりはっきりした潮だったので、時合いがくれば、一箇所に集まってくるだろうと思っていたのに、干潮の潮止まりから、満潮直前まで、どこにも姿が見つけられず、6時間以上キャストし続けた満潮の潮止まり直前、ようやくチェイス。

やっと居場所を見つけたと思い、気合を入れてキャストを始めて数投後、ドンッ!

とりあえず1匹目、と思ったのもつかの間、スナップが伸され、お魚さんは、ルアーごと、どこかへ。


26072012-2-ケアンズ、釣り


気を取り直して、別のルアーに取替え、キャスティング再開。

で、ようやく、1匹、ゲット。

メーターに数センチ足りない程度のサイズ

その後、しばらく粘ってみたものの、満潮の潮止まりで、全く無反応。


全く、予想外の展開となった1日でした。



まだまだだな。

| 魚種:その他 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴールドコースト、ボートチャーター、期間限定割引

ケアンズ、釣り-20122012


ゴールドコーストでチャーターボートのオペレーションをしているロッドより、期間限定の割引料金の案内です。

ゴールドコーストは、これからキングフィッシュ、カンパチなど青物のジギングシーズンになります。ゴールドコーストへの旅行の1日、ちょっと釣りでも、とお考えの方、御連絡お待ちしています。

詳細は、弊社ホームページの以下のページで御確認下さい。

オーストラリア、ゴールドコーストのフィッシング

| 魚種:その他 | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの更新です

ケアンズ、釣り-19072012-1


久しぶりに晴天の広がるケアンズ。

このところ風が強く、時々雨も降ったりして、あまりはっきりとしない天候が続いていたケアンズですが、ようやくスカッと晴れました。



先週の水曜日辺りから、なんか風邪気味かも?、なんて思っていたら、その2日後に発熱し、そのままダウン。一度熱も下がったかに見えたので、庭の芝刈りをしてしまったのが運の尽き。また熱がぶり返してしまい、結局、5日間もベッドでダウンしておりました。

やっぱ、無理は禁物ですな。

昨日当り、体調、天候とも、コンディションが良くなったので釣りにでも出かけてやろうかと思ったのですが、ここでまた熱でも出してしまうと、カミさんにこっぴどく叱られそうなので、自重しておきました。



冬本番になって、庭の赤も鮮やかになってきました。

コーディラインとポインセチア。

ケアンズ、釣り-19072012-2

このポインセチア。昨年のクリスマスに購入して、すぐに赤い葉がすべて緑になってしまい、どうにかして、また赤い葉を生やそうと思っていたら、日照時間の短くなる冬には、自然に赤い葉が生えてくるとのこと。

そのまま放っておいたら、あっというまに真紅の葉でいっぱいに。

| その他 | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クイーンフィッシュのファイトシーン




ここ2、3日、ケアンズ沖は30ノット近くの強風。


6月中旬からほぼ半月近く、乾季特有の爽やかな晴天が続いていたのが、月末になるにつれて次第に風が強くなり、今日は、今にも雨がパラついてきそうな雲行き。おまけに寒い。

前回釣行時、クイーンフィッシュのドッグファイトをビデオに収め、YouTube にアップしようと思ったが、釣れたクイーンフィッシュは、2匹ともスレ掛かりで、全くジャンプのない、地味なシーンばかり。

潮周りが良くなり、コンディションが回復したら、もう一度、ビデオ持参で出かけ、華麗なジャンプシーンを収めようと思っていたのに、一向に、回復する様子もなく、この悪天候も、まだ1週間近くは続きそうだ。

晴れてさえいれば、渓流に出かけられると思ったが、この雲行きだと、それも無理。しばらくは家に閉じこもって PC 相手に仕事だな。


この GO PRO カメラ、広角なのはいいが、クイーンフィッシュのようなサイズになると、その広角レンズを持て余してしまう。メーターサイズのクイーンフィッシュが50センチサイズにしか見えてない。

考えてみれば、4メートル以上のカジキでも、1メートル以上近づかないと迫力あるシーンは撮れないので、1メートル程度のクイーンフィッシュでは、こんな映像になってしまうのも、無理ないな。

画角補正された水中映像で調度いいくらいだな。

| 魚種:その他 | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |