2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

5泊6日、マーリンフィッシング釣行、後編




27日にアップした動画の後編です。

2時間半のファイティングタイムを10分程度に編集してます。ちょっと退屈かも。

| 魚種:マーリン(カジキ) | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ようやく編集終了





ようやく昨年11月の5泊6日のマーリン釣行の動画編集が終了。

| 魚種:マーリン(カジキ) | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドライシーズン、トレッキング2回目

ケアンズ、釣り-25062012-2


前回、メーターオーバーのクイーンフィッシュを釣った翌日、カミさん同伴でトレッキングへ。

カミさん、2週間のホリデー期間中、最初の1週間は日本で過ごし、後半は自宅でのんびりする予定が、さすがに2週間近く休んでしまうと、やることもなくなったらしく、「トレッキングに連れてけ。」とのたまう。

そこで、初心者コースを選び、ポートダグラスの北、モスマン渓谷の奥のトレッキングルートへ。渓谷の入り口までは何度か出かけたことがあったが、奥まで歩くのは初めて。

熱帯雨林の散策としては、手頃な2時間コースでした。

トレッキングの後、ポートダグラスの町で昼食。

少し汗ばんだ体に流し込むビールは、格別でした。念のため、断っておきますが、オーストラリアでは、少量の飲酒はドライブOKです。いい国です。


ケアンズ、釣り-25062012-1


このところ、あまり天気が崩れもせず、2週間ばかり、乾季の晴天が続いています。風が上がってきたので、完璧なコンディションとは言えませんが、この分なら、まだ、メーターオーバークイーンフィッシュ、いけるかも知れません。

また出撃しようかな?

| その他 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ジェットスター、航空券セール中

topbn120611Junesale_2.jpg



成田、関空とケアンズ間に直行便を就航させているジェットスター航空ですが、現在、航空券セール中です。


なんと、片道7000円。


燃料サーチャージ等は別途のようですが、それでもかなり安くなってます。

販売は、今週水曜日の深夜まで。予約可能期間は、成田と関空では若干の違いはありますが、7月1日~12月17日までとなってます。

ケアンズのフィッシングのベストシーズンに、大物、狙いにきておくんなまし。

10月~12月中旬だと、マーリン、バラマンディ、GT、なんでも大物が期待できますよ。

詳細は、ジェットスターのホームページで。

| その他 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

なかなか、予想通りにはいきませんなァ

ケアンズ、釣り-15062012-1


先週金曜日に続き、翌週、木曜日にも出撃。

この潮、この天候で、川の中はメーターオーバーのクイーンフィッシュで溢れかえっているだろうと期待して、9時前にはスタートフィッシング。

満潮の潮に合わせて、川の奥の方まで入り込んでいることを予想して、満潮時の定位置へボートを走らせる。水は、満潮時のなのもあってかなりクリアー。このコンディションで釣れないわけがないと確信し、前回、抜群の釣果をもたらしてくれたジョインテッドクローをタックルボックスからピックアップして、

「キャストー!!」

「キャストー!!」

「キャストー!!」

「・・・・・・?」

静かなもんです。クイーンフィッシュの姿、かたちもありません。


ボウズだけは避けたかったので、潮が引き始め、流れが速くなる前に釣果を確保しておこうと思い、バラマンディ用ルアーに交換して、バンク打ち。

ファーストフィッシュ、ゲット。

前回同様、ルアーのサイズと大して変わらないマングローブジャック。これは、この後、メーターオーバークイーンフィッシュが釣れるという予兆と勝手に解釈し、そのままリリース。

その後、フラットヘッド(コチ)。


ケアンズ、釣り-15062012-2


とりあえず、小物ながら、2匹の魚をランディングしたので、今度は、前回と同じ場所に移動し、メーターオーバーのクイーンフィッシュ狙いでキャストしてみたものの、ここでも沈黙。

こうなれば、河口部しかありません。



大きく河口部まで移動し、再度、ジョインテッドクローをキャスト。

キャストを始めたてから10分くらいでしょうか、ようやくルアーの後ろを追いかけてくる大きな黒い影を発見。ルアーのスピードを殺し、トゥイッチングで誘いを掛け、魚との距離を詰めてみましたが、ボートの直前で、シルバーのボディーを反転させて、深みに。

「お、ここに居たのね、クイーンフィッシュ。」

そこから1時間ほど。

何度もチェイスしてくるものの、何故かバイトまで持ち込めず、フラストレーションが溜まる一方でした。プロガイドのボートも、2隻、近くでルアーをキャストしてましたが、釣れる様子は全くありませんでした。

それでも諦めずにキャストを続けていると、ボートのすぐ後ろで水がはねる音がしたので、振り返ってみると、小魚がクイーンフィッシュに追われて逃げ惑っています。

ボラでなく、かなり小さなベイトフィッシュでした。

当然、「マッチ ザ ベイト」です。

それまで使っていた、ジョインテッドクロー148、178 に見切りをつけて、シルエッットの細い、ベイトフィッシュと同じメタリックシルバーのシンキングペンシルにルアーを交換。

これ、4月に日本に帰国した際に、大型クイーンフィッシュに使えそうだと思い、購入したものですが、いよいよデビューです。

で、数投してすぐにクイーンフィッシュがフォロー。

ボートの直前まで追ってきて、もうこれ以上ラインが巻けないところまで寄ってきたので、最後の最後に、ロッドティップを下げながらルアーをフォーリングさせた直後に、ゴン!!。

ようやく、1匹目、ゲット。


ケアンズ、釣り-15062012-3


予想に反してかなりの苦戦。数は、ある程度居るようですが、チェイスはあるものの、なかなかバイトするところまで持ち込めません。

途中、干潮の潮止まりでは、いつもの通り、食いも止んで、小休止。

潮が動き始めても、なかなか食いが立ってくれず、場所を変えて、ようやく2匹目をゲット。

テール近くに擦れ掛かりで、なかなか魚を寄せきれず、ボートでチェイスするはめになり、かなりてこずって、なんとかランディング。フックも伸されてしまい、あやうく取り逃がしてしまうところでした。

いやあ、予想に反して、厳しい1日でした。


ケアンズ、釣り-14062012



ケアンズ、釣り-15062012-4

| 魚種:その他 | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メーターオーバークイーンフィッシュ、2匹

ケアンズ、釣り-14062012



朝、9時からスタートして、4時にストップフィッシング。

かなり厳しいコンディションでした。正直なところ、爆釣間違いなしと確信して出撃したのですが。


明日は、早朝からトレッキングの予定なので、詳細は、また、後ほど。

| 魚種:その他 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

明日、出撃予定

ケアンズ、釣り-14062012



先週、出撃してから、相変わらず、いい天気が続いています。

これなら、前回にも増して、メーターオーバークイーンフィッシュや、GTと呼べる立派なロウニンアジが川の中を確実にウロウロしているはず。

これでいけるかどうか解りませんが、スローアクションで確実にバイトに持ち込めそうなルアーをいくつかチョイス。

前回、楽しい思いをさせてくれたジョインテッドクロー148に加えて、178も登場させてみました。



なんか、20キロくらいのGTが現れて、ルアーを木っ端微塵に破壊してくれそうな予感がしてます。

楽しみ。

明日、ブログの更新がなかったら、「あ、空振りだったんだ。」と思って、軽く流しておいておくんなまし。

| 魚種:その他 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ジョインテッドクロー、ええなァ

ケアンズ、釣り-11062012-5



2週間以上も続いた雨の後、突然、スカッと晴れ上がったケアンズ。その晴天が5日ほど続き、潮の具合と天候とを考え併せ、金曜日にターゲットを合わせる。

朝、川にボートを浮かべ、いつもの場所へボートを走らせる。

風もほとんどなく、鏡のような水面。

長く続いた雨の為、多少の濁りが気になるが、なんとかいけそうな予感を感じつつ、スタートフィッシング。

しか~し、全く無反応。

一抹の不安を抱きながら、キャスティングを続けるがメッキの反応すらない。このままトップに執着して満潮を迎えてしまっては、他のターゲットを逃がしてしまうことになるので、バンク側にボートを寄せてバラマンディー狙い。

途中、ボートに驚いて逃げていくバラマンディーは見かけたが、それ以外は全く無反応。

で、ようやくゲットしたのが、これ。


ケアンズ、釣り-11062012-1


マングローブジャック。

新調したロッドでの初フィッシュ!!(なんだかなァ、ルアーのサイズと変わらんし)



これといった反応もなく、もっとクリアーな水が広がる河口部へ移動した方が可能性があるかもしれないと判断し、河口へボートを向けて走らせてすぐ、ボートの20メートルほど先で、15センチほどのボラの群れが、何かに追われて水面をジャンプしながら逃げていくのを発見。

「お、居るんじゃないの。」

と、ここでポッパーに変えて遠投、早巻き。

思ったとおり、数投でメータークラスのクイーンフィッシュがチェイスしてくるが、バイトまでは持ち込めず、それから1時間ほど。ポッパーからメタルジグ、メチルジグから他のポッパーへと、あれやこれや。

ルアーに触らせるのがやっとで、フッキングしない状態が続く。

今度はシンキングペンシルに変えて、もっとスピードを殺し、バイトまで持ち込む作戦で、タックルボックスをゴソゴソやっていたところで、何げに目に付いたのがこれ。


ケアンズ、釣り-09062012


2年前、ガンクラフトのイワッチが置いていったジョインテッドクロー改。

今まで使ったことないし、どんな動きをするか全く把握していないので、とりあえずチョイト投げて動きを確認しようと思い、5メートル程キャストし、チョン、チョンとアクションさせたところで、いきなり、濁った水中からクイーンフィッシュが現れて、水中でバイトし、体を反転させた。

いきなりギュイーーーンですわ。

ところが、何度かジャンプして、フックアウト。

ま、バーブを潰してバーブレスにしていたので、この結果は無理もないことですが、それにしても、最初の一投で、メータークラスのクイーンフィッシュがバイトしたことにビックリ。

「これ、使えるかも?」



そこから2時間余り。

釣果は2匹。96センチと108センチ。

フッキングしたのは6回程。いずれもメータークラスのクイーンフィッシュでした。バラシが4匹という結果でしたが、ジャンプしてファイトする魚を相手に、バーブレスフックでの釣果としてはは、こんなところでしょう。



ポッパーを使ってバイトまで持ち込む場合、ファーストリトリーブでスプラッシュを上げながらアクションさせないと、クイーンフィッシュにアピールしませんが、そうなると、バイトに持ち込める確率が低くなり、ルアーにフォローはするものの、ボート間際までルアーを追ってきて、ルアーをピックアップするのと同時に水中へ姿を消してしまうというパターンが圧倒的です。

ポッパーをメタルジグに交換すれば、リトリーブスピードを多少落とすことができ、フックアップ率を上げることができますが、そんなに大きな効果は期待できません。

でも、このジョインテッドクロー。正直、ヤバイ。

クイーンフィッシュにとっては、ベイトとして認識しているようなリアクションを取ります。

まず、ルアーをチェイスする距離が極端に短くなる。ほとんどチェイスなし、と言いってもいいくらい、ルアーが視界に入れば、その場でバイトします。

ファーストリトリーブでなく、大きなS字を描くように、少しだけ早めに巻くだけですから、アタックしても、かなりの高確率でフッキングまで持っていくことができます。

一度、ボートのすぐ目の前でバイトし、テールで水面を何度も叩き、ヘッドシェイクして、ルアーを外しにかかった魚がいました。5秒程のファイトだったでしょうか。その直後、ルアーが外れてしまい、ルアーが、水中に静止した状態になったのですが、すぐに体を反転させて、再度、ルアーにアタックして、またフッキングするというシーンがありました。

ルアーを口元に掛けたまま、あれだけ抵抗し、しかも、まだアクションさせているルアーにバイトしてくるならまだしも、静止したルアーにアタックしてくるなんて、あり得ませんから。

ジョンテッドクロー、アピール抜群です。

さすがに2匹目をランディングした後は、お客さんを乗っけていたプロガイドのボート、2隻も、私のボートのそばに寄せてきて、トップウォータープラグをお客さんにキャストさせてましたが、ノーフィッシュのようでした。

プロガイドを出し抜いて、釣果を上げるって言うのは、気持ちのいいモンですなァ。

この好天が続く内に、また出かけようかな


(ここまで褒めると、ガンクラフトからルアーがごっそり送られてきたりするのか? いわっち?}


ケアンズ、釣り-11062012-2


ケアンズ、釣り-11062012-4


ケアンズ、釣り-11062012-6

| 魚種:その他 | 12:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いやァ、いいルアーだ

ケアンズ、釣り-09062012



昨日、かなり気合を入れて、川へ。

なかなか思うように釣果に結びつかず、最後の最後でチョイスしたこのルアー。セオリーを全く無視したチョイスだったにもかかわらず、久しぶりに楽しい思いをさせてくれました。

ガンクラフトのジョインテッドクロー改。

新品のルアーが、1日でボロボロ。

2年前、このルアーを残して帰国したいわっちに感謝。

いわっち、ありがとう。

| 魚種:その他 | 14:48 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ようやく晴れ

ケアンズ、釣り-07062012


前回、トレッキングに出かけた翌日から雨模様の天気となり、かれこれ2週間以上続いた雨も、ようやく上がりました。

雨が上がった翌日、日曜日は、トライアスロンの大会も開催され、家の近所の小学校は、バイクとランの中継地点になっていて、けっこう賑わってました。

ケアンズ在住の知り合いは、15時間程度で完走したそうですが、トライアスロンをやってる人って、多少、マゾッ気があるんじゃないかと思いますが、どんなもんでしょう?


裏のポーチにあるベンジャミンの植木に、潮抜きして干したままになっていたルアーも、そろそろ使えそうなコンディションになってきました。

この時季、大物を狙おうと思えば、潮と天候がうまくマッチしないとだめですが、このまま晴天が続けば、今週、金曜辺り、いい感じになりそうです。

新調したロッドもまだ使ってないし、そろそろ準備しとかないと。

| その他 | 19:02 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |