| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ゲームボート 「O’Brien」

Img_0632

トローリングをやっていると、近くをすれ違うボートに目がいってしまいますが、やはり綺麗なボートは、かなり気になります。

今回気になったのは、この2艇。

あまり見かけないボートだと思っていたのですが、クックタウンに入港したとき、その内の1艇が丁度入港していて、近くで眺めてましたが、「O’Brien」のボートでした。

もちろんオーストラリアのブランドです。ケアンズの南、タウンズビルに工場があります。

この「O’Brien」のボート、従来のボートだと、あまり曲線が多くなく、どことなく男性的なイメージのするボートだったのですが、最近は、写真のように曲線を多く使用し、女性的な美しい仕上がりになっています。

サイズは共に47フィートです。

こんなボートをチャーターして、優雅に釣りを楽しみたいものです。

Dsc_0089

 

 

Banner_03_2 <== 「このボート、乗ってみた!」、と思った方はクリック、クリック!!

 

 

| メソッド:トローリング | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪華フィッシングクルーザー

Pic_0001

Pic_0002

このフィッシングクルーザー、ニュージーランド船籍で「ULTIMATE」というボートです。建造されたばかりのころ、こちらの釣り雑誌の付録にDVDが付いていたのですが、このボートのプロモーション用DVDでした。

こんなでかいボートのどこで魚とファイトするのだろうと思いますが、船尾中央部にはファンティングチェアーもあって、船尾両舷は一段低くなっていて、身を乗り出せば、普通のボートと同じように、直接魚に触れられるようになっています。

船尾の両サイド、水中には、水中カメラも設置されていて、トローリング中に魚がバイトしてくると、それを水中映像で確認することができます。 アングラーは、炎天下、ファイィングチェアーに座って、目を凝らしながら魚を待っている必要がなく、ラウンジでソファーに横になって、大型テレビに映し出される水中映像を眺めながら、魚が、そのテレビに映し出されるのを見ていればいいわけです。

同じ映像は、ホイールハウスにあるポータブルテレビにも映し出されますから、キャプテンもクルーに的確な指示を与えることができます。

最近はゲームボートも大型化して、こんな豪勢なゲームボートも珍しくありません。

 

 

Banner_03_2 <== 「こんなボートで釣りしたい!!」と思った方はクリック、クリック!!

 

 

| メソッド:トローリング | 01:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新艇が加わりました。

M1

ケアンズに新しいゲームボートが加わりました。

「MOANA ?」です。

今までも38フィートのボートで運行していましたが、今月、新艇として、新しく「MOANA ?」として、進水しました。47フィートの大型クルーザーで、内装もかなり豪華です。

キャプテンはダニエル。昨年のリザード島のトーナメントで総合順位5位、1071ポンドの最大魚をしとめたボートです。

フィッシングだけでなく、クルーズ、シュノーケリング、ダイビング等にも使用できます。グレートバリアリーフの海で、誰にも邪魔されることなく、のんびり過ごしてみたい方は、御一報下さい。

 

 

| メソッド:トローリング | 06:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の釣果

2505063 今日は、社員旅行でお越しのサカゼン商事の皆様のトローリングチャーターでした。久しぶりの好天にも恵まれ、アウターリーフまで出かけることができました。

お客様の希望で、出港を9時にしたため、午前中はバイティングタイムを逃してしまいましたが、お昼過ぎからの潮変わりで、ようやく当たりが出始め、2時間程度の間に、20キロ弱の大物を筆頭に10本程度のサワラを釣ることができました。

みなさん釣りは堪能されたので、3時にはストップフィッシングとなり、ミコマスケイ(砂でできた島)の風裏で遅い昼食とシュノーケリングを楽しまれた後、帰港しました。

冬の優しい日差しと、穏やかな海と、サワラ。 完全にウインターフィッシングに突入ですね。すでに冬の風物詩、ザトウクジラも見かけたという話も聞いています。こんなに早くクジラが回遊してくるということは、例年よりも水温の低下が早まるということかもしれません。

そうすると、マーリンシーズンに入るのは、例年より遅れて、7月になってからかもしれませんね。

ケアンズでのトローリングに関するインフォメーションは、以下のページで確認できます。

ライトタックルトローリング

ヘビータックルトローリング

2505061

2505065

2505064

2505062

| メソッド:トローリング | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |