スポンサーサイト

-

ウエイパ釣行 DAY1 「到着、メルボルンカップ」

1
ローカル線で、昼過ぎにウエイパに到着。熱い。気温36度。わずか1時間弱のフライトで、気温差6度。偶然、他の日本人客の方を迎えにきていたフィッシングガイドのフィッシュを見つけ、たまたま、その方達と宿泊先が同じだったので、ロッジまで送ってくれることに。ウエイパと言えば、アルミの原料となるボーキサイトの鉱山くらいしかなく、これといって暇つぶしもできないので、ロッジ到着早々、釣り支度をしてオカッパリへ。た...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。