≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DAIWA EXIST





昨年の11月、弊社で撮影サポートを行ったダイワリール、EXIST のプロモーションビデオ、YouTube にアップされました。


今まで、大阪、横浜のフィッシングショーのダイワブースでしか公開されていませんでしたが、フィッシングショーも終わり、ようやく一般公開のようです。


バラマンディのシーンですが、場所は、ヒンチンブルック島。


フックアップした直後のバラマンディのジャンプシーン、上手く撮れてます。


ちなみに、ガイドは、地元のローカルガイド、デイブ、アングラーは、ダイワオーストラリアのサポートアングラー、サイモンです。




スポンサーサイト

| 魚種:バラマンディ | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱ、バラマンディフィッシングは、こうでないと

ヒンチンブルック島、釣り、バラマンディ-19102013-1



やっぱり、バラマンディフィッシングは、楽しくなきゃ、いけません。


これ、鉄則です。


昨日、帰国したKさん、Sさん。


この2人の楽しそうな顔、見てやっておくんなまし。初日のバラマンディハウスでの光景です。


結局、3日間で、30匹近いバラマンディーを釣り上げ、その他にも、マングローブジャック、フィンガーマーク、バラクーダ、GT、etc. 、かなり楽しい釣りだったようです。




全くと言っていいほど英語ができない2人を残して、あとはガイドのクリントに任せて引き上げてきたので、多少心配してましたが、夜は夜で、ガイドのクリントとこの通り。


ヒンチンブルック島、釣り、バラマンディ-19102013-4


「若い」っていうのは、いいことだすなァ。




今釣行の最大魚は、このKさんのナナマルクラス。


もう少しサイズアップできれば、言うことナス、だったんですが、それは、次回期待ということで。


ヒンチンブルック島、釣り、バラマンディ-19102013-2


このサイズ、なんの変哲もない大きな流れ込みで引き出したようですが、「魚を待って釣る」というガイドのできるクリントは、ガイドとしていい腕してます。


ボートは、アメリカ製のフライフィッシング用のフラットボートで、使い勝手も、いうことなし。


ヒンチンブルック島、釣り、バラマンディ-19102013-6






それ以外にも、こんな魚が釣れてます。


ヒンチンブルック島、釣り、バラマンディ-19102013-7


ヒンチンブルック島、釣り、バラマンディ-19102013-3


ヒンチンブルック島、釣り、バラマンディ-19102013-5



ヒンチンブルック島でのバラマンディフィッシングは、年内いっぱいくらいまでは、雨の心配もなく、釣果が期待できますよ~。


「行ってみようかなァ」と思ってるそこのアナタ、今すぐメール、お電話、下さいな。


ベストタイドの日程を、ご案内します。

| 魚種:バラマンディ | 10:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒンチンブルック バラマンディー

P4170005.jpg

今回のお客様は滝川様御夫妻

御主人は10年ほど前、ダーウィンへ2度の釣行経験があり、今回は、久しぶりのバラマンディー

奥様は、スピニングタックルを手にとって「これってどうやるんでしたっけ?」という質問が出るほどのかなりの凄腕?です。

が、しか~し、

最初にバラマンディーをフッキングしたのは奥様。

開始早々、数投目の出来事でした。

「え、あ、あ、うそ?、え・・・・×÷□@&*<・・・・」と言っている間に、70センチバラがジャンプし、ルアーが綺麗に弧を描いて飛んでいきました。



ま、当然の結果です。



そこから、俄然、気合が入った御主人、続けざまに50、60サイズをランディング。

その後、ポイントを移動し、ルアーをシャローミノーからサスペンドに交換した奥様。(私が交換させて頂きました。)

水中に沈んで見えなくなってしまったルアーを見て、「魚がルアーに噛み付いたの、どうやって判るんですか?」という質問。



ま、当然の質問です。



そこで、「大丈夫。竿がグングン引かれますから、簡単に釣れたのが判りますよ。」と私が答えた直後、今度は奥様に60バラマンディー

さっきの言葉通り、竿がグングン引かれて、かなりラインを引きずり出されたので、かなりのサイズかと思ったのですが、いかんせん、フッキングした後のことは、全く教えてませんでした。

「ポンピング」なんて教えてる暇もないし、ラインも30ポンドPEだったので、「ハイ、どんどん巻いて、どんどんネ。」とアドバイスして、無事ランディング。

それがこれ。

P4170006.jpg

魚が釣れると、「早くリリースしてあげて。」とか「早く、ルアーを取ってあげて。」というリアクションが常の奥様でしたが、このときは、笑顔でポーズ。



ま、当然のリアクションでしょ。



この岸壁直下のロックポイント、好きです。ここで、御主人と奥様が、仲良く1匹づつランディング。

P4170007.jpg

その後、バラマンディーの当たりはすっかり遠のいて、マングローブジャック、GT、バラクーダに遊んでいただきました。

最初に釣れたバラクーダを見たとき、「あ、これだ、私が想像してたの。」という奥様のお言葉。

なんのことやら尋ねると、今回釣りに来た「バラマンディー」は、奥様の頭の中では「バラクーダ」の姿をしていたそうで、御主人のファーストバラマンディーを目にしたときも「このバラマンディー、かなり太くない?」というリアクションでした。



ま、同じ「バラ」ですから。



P4170008.jpg


P4170004.jpg

このときの潮は、丁度、正午が干潮だったのですが、午後の満潮との潮位差が60センチ程度しかなく、午後、苦戦するかも、と思ってましたが、その通りの結果でした。

今日、2日目は、釣れたのでしょうか?

でっかいバラクーダが釣れてることを祈るばかりです、?。

| 魚種:バラマンディ | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラマンディー 5-3-3

P4170006.jpg

5-3-3

今日のヒンチンブルック島。バラマンディーの釣果です。

5-ストライク、3-フックアップ、3-ランディング。

その他、マングローブジャック、コッド、GT、バラクーダなど。水に濁りがあって、いまいち、本調子じゃありません。

今日は、ヒンチンブルックの南側、ルシンダから出船。お客様はそのまま居残りで、明日は、北側、カードウェルから出船です。

風も次第に治まってくるようで、明日の釣果が楽しみです。

今日の釣果の詳細は、また明日。

しかし、往復500キロのドライブは疲れるわ。

| 魚種:バラマンディ | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また、ヒンチンブルック

P4120016.jpg

明日、またヒンチンブルックに出撃です。

明日から1泊2日の釣行に御参加の方をヒンチンブルックまでお連れする予定なのですが、雨も多少はおさまったものの、コンディションは完全に回復したとは言い切れず、かなり不安のある釣行となりそうです。

前回は、満潮からのスタートだったので、ディープダイバー系からのスタートでした。

初めにチョイスしたのは、下の写真のラパラのバラマグナム。カラーは、真ん中のブルー系からです。満潮で水もかなりクリアーだったので、ここからスタートしたのですが、その後、カラーを変え、サイズを小さく小さくしていき、最後には、上の写真のキラールアーのフラッツラッツ。

後半は、小さなルアーで、ストラクチャーをねちっこく攻めまくる、まるで冬場のような釣りでした。

ほんとタフコンディションでしたわ。

やっと釣りらしいアクションがあったのは、干潮時、深さ30センチ程度の広いバンクの上で、逃げ惑う小エビの周囲にキャストしたポッパーに反応したマングローブジャックだけでした。

P4120015.jpg
P4120017.jpg
P4100011.jpg
 

   
 
緊急告知!! ニューギニア、調査釣行メンバー募集!!

メンバーに欠員が生じたため、急遽、メンバーを募ります。費用も破格で提供!!

日程: 5月1日~5月4日 もしくは 5月8日~5月11日

費用: A$2,500.00(通常の半額近い料金です)

詳細: 4日間の内、前後1日は移動と半日フィッシング、中日2日間は終日フィッシング。調査釣行ですので、撃沈する可能性あり。それでも「パプアニューギニアのジャングルに挑みたい!!」と言う方、希望。フィッシングロッジ泊。パプアニューギニアの首都ポートモレスビー集合、解散です。ポートモレスビーまでの交通費、ポートモレスビーでの宿泊は含まれません。御希望の方はお手配いたします。

御希望の方は、こちらの弊社「問い合わせフォーム」にて御連絡下さい。

| 魚種:バラマンディ | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。